相談するならすぐに!

弁護士に相談するということ自体を敬遠されている方もおられるかもしれません。確かに今までそういった経験がなく、相談したことが無いという方であれば、躊躇することもあるでしょうし、どのくらい費用が掛かるのか、という心配もあるかもしれません。

確かに弁護士費用は掛かります。多くの場合「相談」するだけでも費用が掛かりますし、もし裁判に発展するとなれば追加で費用が掛かります。しかし、それらの費用は、相談しないですべて自分で行おうとしたとき得損なう金額よりも少ないのではないでしょうか。私達は、たとえ弁護士に支払う費用の事を考えても、プラスになるという計算ができます。

もちろん、弁護士に相談するから100%安心、という訳にはいきません。100%成功するという保証はありませんから、失敗する可能性もあります。しかし、交通事故の事柄に関しては、時間がものを言います。特に後遺障害の症状等がある場合、手続等は迅速に済ませなければいけないでしょう。等級認定などもありますから、やはり自分ですべて行うのではなく、弁護士に依頼する方が、時間面でも、手間や費用の面でも大きなメリットがあると言えます。ですから躊躇せずに、相談するということを考えてみましょう。